青汁で便秘を解消!便秘に効く青汁の選び方

青汁はどうして便秘に効果があるの?

不足しがちな野菜や食物繊維を手軽に補うことができる青汁は、忙しい現代人の健康維持をサポートしてくれる強い味方です。

青汁は健康維持だけではなく便秘解消にも優れた効果を発揮します。

便秘になる原因は、食物繊維不足、ストレス、運動不足など、さまざまなものが考えられます。

なかでも、食物繊維の摂取量が不足していることにより便秘になってしまうケースが非常に多いので、食生活を見直す必要があります。

とはいえ、忙しい現代人が食生活を改善することは簡単ではないですよね。

そんなあなたの強い味方になってくれるのが青汁です。

青汁は豊富な種類の野菜を絞って凝縮したものなので、食物繊維やビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれています。

青汁を飲んで摂取した食物繊維が、体に溜まった毒素や老廃物をスムーズに排出するサポートをしてくれます。

なにより腸内環境を整えてくれるので、便秘解消に効果があるのです。

青汁が便秘解消に効果がある理由は腸内環境が改善するから

青汁が便秘解消に効果がある理由を、さらに詳しく解説しますね。

野菜不足が続くと、腸内の善玉菌が減って悪玉菌が増えてしまいます。そうなると、腸内環境が悪化して働きが低下してしまいます。

青汁を飲んで野菜の食物繊維を十分に補給することで、腸内環境が改善されます。

さらに、食物繊維は便を柔らかくする作用もあるので、便秘解消に効果があるのです。

便秘解消には乳酸菌配合の青汁がおすすめ

青汁にはさまざまな種類があります。便秘解消を目的として飲むのであれば、食物繊維をたっぷり含んでいて乳酸菌が配合された青汁がおすすめです。

乳酸菌配合の青汁には、ビフィズス菌、ラブレ菌、ガゼリ菌も配合されているので、腸内フローラを整えてくれる効果も期待できます。

便秘が続くと肌の張りやツヤがなくなったり、吹き出物ができたりなど、肌のトラブルにもつながる危険性があります。

そうならないためにも、青汁を飲んでスッキリとした毎日を送ってくださいね。

SNSでもご購読できます。